×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

バレンタインデーに本命チョコを

本命へのバレンタイン・チョコは?

2月14日は聖バレンタインデー! かなり大切な日ですね。

義理チョコ本命チョコ...、チョコレートの準備も大変ですね。特に本命の彼氏にプレゼントするチョコレート選びには、気合いがはいります。女性でひしめき合っているデパートを今年は何周する事やら・・・

値段の高いチョコレートならいいのかといえば、そんなこともないですし。やはり、手作りチョコとかプラスアルファのプレゼントなんかの作戦も必要なのかもしれませんね。

本命彼氏へのチョコレートの値段

バレンタインの本命チョコにみんなはいくらぐらいかけているのでしょう」

かなり気になるところだと思います。大切なのは「値段」ではないことはわかっているのですが...

奮発して有名ブランドの高価なチョコレートをプレゼントする人も当然、多いでしょう。義理チョコとの差別化は必要ですから。

でも、なかには1,000円〜3,000円といった、比較的良心的な値段でチョコレートを用意する人も多いようですね。

でも、それには彼への別のプレゼントも一緒にあげる人が多いんです。

プレゼントにチョコレートを添えて贈るか、気合いの入ったチョコレートにメッセージを添えて贈るか!

もちろん、手作りのバレンタインチョコっていうのも、アリだと思います。

義理チョコと間違われないために!

もう交際しているカップルならともかく、まだこれから告白っていう彼に本命のチョコレートを贈るのは、とても勇気がいりますよね。

私の勝手な考えですが、バレンタインデーに両手にチョコレートを抱えて持ち帰るのも大変なモテモテクンならともかく、普通の男の子だったら、バレンタインに女の子からチョコレートを貰ったら、相手に関係なく嬉しいものじゃないでしょうか?

でも、本命チョコを義理チョコだと勘違いされたり、義理チョコを本命?なんて勘違いされるのだけは、絶対避けなくてはいけません。

それには、チョコレート選びも大切ですが、チョコレートを渡すタイミングも大切ですね。

タイミングを間違えると、せっかくのバレンタインデートが台無しになってしまいますよ〜